東京スカイツリー

スポンサードリンク

東京スカイツリーの特徴

東京スカイツリーには色々と特徴があります。

 

まず、一番の特徴として、自立式鉄塔としては世界で最も
高い塔だという点です。

 

スカイツリーの高さは、全体で634メートルの高さであり、
世界一高いタワーとしてギネス記録にも登録されています。

 

実際に近くから見ると見上げるような高さですし、かなり遠くからでも東京スカイツリーが立っているのが見えるほど、背の高い建物だと言えるでしょう。

 

しかも、これほど高い塔を作るにはそれなりに面積が必要とされがちですが、非常に小さい面積の部分に立っており、最新の建築技術の粋を集めた建物という点も特徴と言えます。

 

また、スカイツリーの特徴として、地震に強い構造になっているという点が特徴です。

 

スカイツリーの耐震構造は、五重塔などに使われている日本古来の心柱(所謂大黒柱のようなもの)を使った
作りとなっており、大きな地震が来てもまず倒れることはありません。

 

外見自体のデザインにも、伝統建築物のアイデアや日本刀のアイデアが盛り込まれており、一番下は三角形ですが、上に行く」ほど円に近づくという面白いデザインとなっています。

 

夜になると、スカイツリーはライトアップされるのですが、このライトアップの綺麗さも特徴の一つです。

 

スカイツリーは電波塔が本来の役目ですが、観光名所として当初から見栄えが良いように作られており、
昼間も良いですが、夜のライトアップが綺麗に見えるようデザインから考えられて作られている点も特徴です。


東京スカイツリーの予約

スカイツリーの展望台入場チケットは2012年7月10日までは完全予約制となっています。

 

展望台に行ってみたいという人が多すぎて、時間指定しないと当日券などでは対応できないためです。

 

予約の方法としては、インターネットで買う方法と、東武トラベルの店頭で買う方法の2種類が用意されています。

 

まずインターネット予約の取り方は、東京スカイツリーのwebチケット購入ページに行き、会員登録する必要が
あります。

 

会員登録をしたら、カレンダーから好きな日時のチケットを選んで、枚数を選んで予約します。

 

予約したからといって確実にチケットが手に入るわけではなく、かなりの高倍率の抽選がありますので、
その抽選に当たることを前提に休みなどは取らない方が良いでしょう。

 

チケットの抽選に当たると、事前に記入しておいたクレジットカードから必要金額が引き落とされるシステムと
なっていますので、クレジットカードが必須となります。

 

クレジットカードは、実際にチケットを交換する際にも本人確認などの都合で要るので、観光に行く際にも持って
いくようにしましょう。

 

また、チケットが当選すると、メールが東京スカイツリー側から送られてきますので、そのメールをコピーしたものや、携帯などでメールの文面を購入時に見せる必要もあります。

 

東武トラベルの店頭で買う場合には、東武トラベルの店に行って時間指定のチケットを購入します。

 

基本的にチケットの争奪が激しいので、早く確実に行きたい場合には、チケット付きのツアーなどに申し込む方が無難なようです。